×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デスクトップ上の画面を画像撮影ができるおススメのフリーソフト

デスクトップ上の画面を簡単に綺麗に撮影できるキャプチャソフト

 

機能的でありながら、シンプルなユーザーインターフェイスのキャプチャーソフト。

 

Windows の Aero の透過部分の撮影やプレビューウィンドウ、カウントダウンタイマー、画像保存形式の選択、カラーピッカーなど多くの機能を備えています。

 

また、スクリーンショットを撮影したい範囲をマウスでドラッグして指定し、撮影ボタンを押すだけで、直接 Twitter や Facebook、Flickr、Evernote に投稿することができます。

 

動作OS
Windows 8/7/Vista/XP

 

感想
動画の撮影はできませんが、撮りたいところを簡単に綺麗に撮影できます。
撮影機能が詰ったツールバーも小さいので邪魔にならず撮影することができます。
チョイ撮りに便利なおススメのソフトです。

 

満足度
★★★★★

 

フリーソフト(無料)

 

ダウンロードする

 

 

 

「ウインドウをキャプチャ」ボタンを押すと、撮影したいウインドウだけ撮ることができます。。

 

撮影したいウインドウをクリックリして、マウスを止めると3秒後に撮影が開始します。

 

 

「トップレベルウィンドウをキャプチャ」ボタンを押すと、撮影したいウインドウだけ撮ることができます。

 

撮影したいウインドウをクリックリして、マウスを止めると3秒後に撮影が開始します。

 

 

「ディスクトップ全体をキャプチャ」ボタンを押すと、画面全体を撮影することができます。

 

マウスを止めると3秒後に撮影を開始します。

 

 

「指定範囲をキャプチャ」ボタンを押すと、指定した範囲だけ撮影することができます。

 

右クリックをしたままマウスを動かして、指定範囲を決めて、カメラのようなシャッターボタンを押すと撮影が開始します。

 

 

「投稿」ボタンを押すと、撮影した画像をTwitter や Facebook、Flickr、Evernote に投稿する事ができます。

 

投稿先を指定して撮影すると、投稿画面が出るので「画像を投稿」ボタンを押すと投稿できます。

 

 

「カーソル位置の色を取得」ボタンを押すと、カーソル上にある色のコードを知ることができます。

 

 

「ウインドウページをキャプチャ」ボタンを押すと、

 

・ウインドウページの表示領域をキャプチャ
・ウインドウページ全体をキャプチャ

 

と表示されるので、撮影したい方にチェックしてウインドウを表示して撮影します。

 

「ウインドウページの表示領域をキャプチャ」は表示されているところだけを撮影します。
「ウインドウページ全体をキャプチャ」はウインドウ全体を撮影します。

 

 

設定ボタンを押すと、色々な設定ができます。

 

・保存先フォルダーを開く
・背景を透過
・背景を透過しない
・指定色で背景を塗りつぶし
・背景色の指定
・ウインドウの影を含める
・マウスカーソルを含める
・続けてキャプチャする
・ホットキーを使用する
・詳細設定
・アップデートを確認
・SnapCrabのページを開く
・フェンリルのプロダクト


文書作成 インターネット ユーティリティ 画像&サウンド ビジネス パーソナル 家庭&趣味 学習&教育 ゲーム